のりかえローンとは

のりかえローンという言葉を一度は耳にしたことがあると思います。この“のりかえローン”とは実は東京スター銀行の商品名なのですが、今では一般的に金融機関をのりかえてよりお得な金利のところに移るローンの事を指して、幅広い意味で使われています。借り入れを行っている金融機関の高い金利からのりかえローンの比較的安いローンに組み替えることができますので、利用する側にとってうれしいローンの種類になっています。

 

・のりかえカードローンが向いている人

カードローンを組んでいるもの、金利が高くて毎月の払いが苦しい!という方、
本当にお金が必要だったので、仕方なく高い金利でも借り入れを行ったが、返済し始めると返済額が大きな負担に感じる方、
借り入れをしている会社をそろそろ変えようかと考えている方、
などに適したローンです。

 

・のりかえローンで知っておきたいこと

こののりかえローンは一般的に金利は他のローンに比べて安めに設定されています。のりかえローンの金利は、7.8%から9.8%です。借り入れを金額によっても金利は変わってきます。普通のカードローンが6%台から16%台ですので、かなりお得な金利の設定になっています。

 

さらに限度額も高く設定されています。もちろん収入や状況によって個人の借入限度額は変わってきますが。一般的なローンの限度額は200万円から500万円ほどです。のりかえローンの場合は、1000万円までの商品も多くあります。大きめの借り入れを行っている人でも十分に乗りかえられる限度額になっています。
気になる保証料ですが、ほとんどの銀行は金利に保証料が含まれています。月額にして0.1%、年にして1.2%が平均的です。
遅延損害金については、ローンを組むときに説明をされますが精通しておきましょう。一般的な銀行は実質年率20%です。遅れてしまった分だけお金を余分に支払わなければなりません。もったいないですので、かならず忘れることなく支払いましょう。
多くののりかえローンでは、追加借入ができる金融機関もあります。

 

・のりかえローンのまとめ

のりかえローンはうまく利用すれば利用する側にもメリットのある借り入れ方法となります。自分の今の借り入れ状況をよく検討して、よりお得に借り入れを行えるようであるならば、のりかえるのも知恵の道といえます。たくさんある金融機関から自分に一番あったところでの乗り換えを行いましょう。

 

審査はもちろん行われます。今借入している負債を乗り換えるわけですから、ほんとうに返済が可能な方なのかきちんと審査されます。